スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS版サガ3の感想①

51ODKLNUV9L

最近 中古でサガ3が在庫してるのを発見して、
すかさず確保!しました(^-^)
まぁ少しずつプレイするつもりだったのですが…

何とクリア出来ちゃいました。68時間でf^_^;
まだサガ2もやりかけなのに。


ゲームボーイ版のリメイクと言う事ですが、システムは別物ですね。
とにかく懐かしいです(^o^)/

ちなみに"2"の名ゼリフが「あんたが一番醜いぜ!」なら、
"3"は「これで、もう魔物は現れないんだね」でしょうか(*^o^*) 個人的には…

「そうだな、覆面とでも呼んでくれ」も捨て難いなぁ。

(画像:Amazon.co.jpより、4/2投稿)

スポンサーサイト

DS版サガ2の感想①

61PmwsHcY1L

ブックオフでサガ2を発見したので、すかさず確保。
ゲームボーイ以来、久し振りにプレイしました(^-^)

「アポロンのテーマ」を聴いた時は、
懐かしくて鳥肌が立ちましたよ。


パーティー4人の名前を決めるのに考えてしまいましたが、
結局ユイ(人間女)・ミオ(モンスター)・
ツムギ(エスパー)・リツ(メカ)に決定(笑)

澪は人間にしたかったんですけどね…(ToT)


1日で砂漠の町、2日でカイの体内まで辿り着きましたが、
これからどうなる事やら…(-.-;)

(画像:Amazon.comより)

DS版FFⅣの感想1

いや~、今日やっとクリアしました、FFⅣ。
徹夜してもゼロムスが倒せなくて、4時間仮眠後 14時頃になって終わりましたよ。
とっつぁん、真っ白に燃え尽きたよ(笑)

徹夜後の廃人状態から一息ついて思ったのは、FFⅢをクリアした時点で止めときゃ良かった と。
暗闇の雲(FFⅢ)にも手こずりましたが(LV70くらい)、ゼロムスなんかLV90まで上げてしまいました。

それで楽勝じゃないですからね。エッジ・リディアなんかビッグバンで即死させられました(-.-;)
2周目をやる気には当分なれません…

(10/16投稿)

DS版FFⅢの感想2

今回も様々なNPCが登場しましたが、特にエリアとデッシュが印象に残っています。

敵の攻撃を身代わりに受けたエリアと、制御不能になった炉に飛び込んだデッシュ。
特にデッシュは視覚的にインパクトがあったので、僕のトラウマになりました。
「俺が死ぬ訳ないだろ」の一言で復活しちゃうんですけどね(笑)

他には、サラの胸元も気になりましたf^_^;
最後に勇者の爺さんが出て来た時は驚いたなぁ。

DS版FFⅢの感想1

僕はFFシリーズをクリアした事が無かったのですが、
DS持ってるのだし折角だから…と思ってFFⅢを買ってみました。

今回は最後までクリアする事が出来ました(*^o^*)
いやぁ~、暗闇の雲 強かったです。何回か全滅させられてLV67まで上げちゃいましたよ。

しかし、美しいグラフィックで期待どおりでした。
他のシリーズも何年かかけて全てクリアしたいですね。

3年目終了@パワプロ

 3年目も5位でしたorz COM監督はピーコなのか?嶋が首位打者・最多安打(なんと210!)・最多出塁率の三冠に輝いたほかは低調でした。工藤が10勝。いつまで現役を続けられるか?将来性5の倉畑を海外留学させたらスライダー5になって帰ってきました、オフには球速10年に一人の逸材・吉満を留学予定。

 オフの補強がすごい。FAで松中と福留を獲得!トライアウトでは山本昌を拾い、ドラフトでは将来性5の選手を2人も獲得しました。(投手とサード)さらに将来性4の捕手も指名し、Bクラスのメリットを満喫しました。これで来期Bクラスだったら怒るよ。。



 

2年目終了@パワプロ12

 2年目の7月以降は投手陣が崩れ、ヤクルトと最下位争い。最終戦までもつれこんでヤクルトに敗れました。しかし河内(先発・13勝)工藤(先発・8勝)新人・倉畑(8S、防御率3.12)らはよかった。新人・大沼、トレード組の岡本・橋本・川尻も防御率2点台で、来期の柱になってくれるでしょう。誤算は抑えに期待したアーウィン・デビーの途中帰国。ラロッカの後釜に期待した趙も2割1本と期待外れでした。この3人にかわる外国人を獲得せねばならず、来期のキーポイントになるでしょう。

 オフには球速10年に1人の球児・吉満投手を獲得。外野の高校生・山福は将来性5で次代をになってくれるでしょう。弱点の二塁にも将来性4の高校生・堀山を迎えました。トライアウトでは、ショートに久慈・先発に河原を補強しました。リストラとしては天野・山崎健・佐竹・竹岡・松本奉・福井・山崎・喜田を解雇。世代交代は着々と進んでいます。。

2年目6月@パワプロ12

 2年目のセリーグは混戦。6月を終わって5ゲーム以内に5チームがひしめいています。カープは6月に一時首位に立ちましたが、中継ぎ陣が打たれるようになり負けがこんできました。現在は首位から4.5ゲーム差の4位に後退。河内が8勝・防御率1点台と大化け。

 この間にも補強は着々と。課題の抑えには新外国人デビーを獲得。150kmの速球にチェンジアップ5・カットボール4を持ち、防御率も1点台。ただデビーを投入する展開にならない。。捕手が増えすぎたので倉とソフトバンク・竹岡投手をトレード。また若返りのため幹英を放出し、ロッテ山崎投手(出戻り、結果が出なければ…)と福川捕手を獲得。不安定な永川は阪神・橋本投手とトレード。。

theme : 実況パワフルプロ野球12
genre : ゲーム

2年目4月@パワプロ12

 2年目の4月を終わって12勝9敗の3位。以外に善戦してます。前巨人の工藤がローテを埋め、高卒ルーキー・倉畑と大沼は早くも初勝利。新外国人のアーウィンは変化球使いの抑えとして防御率2.50の6Sとまずまず。この調子がいつまで持つか。。キャッチャーが5人と増えすぎたので、木村一を放出し楽天・川尻を獲得。中継ぎとして新外国人も物色中。ドラフト候補は、将来性4の高校生二塁手を追いかけていますが、さて。。

theme : 実況パワフルプロ野球12
genre : ゲーム

1年目終了@パワプロ12

 なんとなくダビスタ04をやりたくなったけど見つからず、パワプロ12を始めてみました。操作が下手なので試合はスキップ、自分はフロントの仕事のみに専念します。

 ペナントは5,6位をうろうろ。横浜とデッドヒートの末、1年目を最下位で終えました。なお、シーズン中にC福地⇔H稲嶺、C長谷川⇔L岡本のトレードが成立。補強したいとこは山ほどありますが、当面は若返りと投手陣の補強を図ります。ドラフト戦線では将来性5の高校生投手・倉畑と4の大学生投手・秋口をマークします。

 嶋・前田・緒方以外は不振なシーズンで、オフにはデイビー・ロマノ・ベイル・佐々岡・高橋・沢崎・野村・ラロッカ・ハラー(新外国人)・浅井・キムタクを解雇。補強としては、超高校級投手・倉畑と大沼をドラフト指名。(秋口は西武にさらわれた)トライアウトで元巨人・工藤を、FAで元中日・谷繁を獲得。投手陣のテコ入れにさらに外国人を発掘中。2年目も不安いっぱいです。。
最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。