スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語者/柳家花録「二階ぞめき」

いやぁ、笑いました。吉原通いが昂じて 自宅に作ってしまうのだから、
幸太郎も仕方ないですねf^_^;発想が凄いです。
この話はどこへ向かうのかと思って聞いてました。

花録師匠の一人三役が また面白かったです(^-^)
幸太郎が変な人で、演技にのめり込んで「忙しくってしょうがねぇ」って(笑)
定吉もいい味出してましたね。

(4/24投稿)

スポンサーサイト

日本の話芸/鈴々舎馬風「長短」

これは初めて聞く演目でした。短気と暢気な二人の会話が、
ギリギリ噛み合ってるのが面白かったですf^_^;

枕で馬風師匠のエピソードが聞けたのも貴重でした。


あと、驚いたのは同じ日の「落語者」。
長短をもう一度見る事になりました。こんな事もあるんですね(^-^)

(4/19投稿)

落語者/柳亭左龍「お菊の皿」

saryu

この話は初めて聞きましたが、幽霊を見せ物にして
儲けようと言うのだから商魂逞しいですね。

「お菊煎餅が売り出されたけど9枚入り」も
ありそうな話で笑ってしまいましたf^_^;


やっぱり左龍師匠がお菊を恨めしそうに表現されたのが印象に残りました(^-^)

話の展開が怪談・コメディ(お菊のアイドル化)・お祭り騒ぎ…
と変わって行きますが、その都度場面が目に浮かぶようでしたね。

(画像:社団法人落語協会HPより、4/17投稿)

落語者/春風亭一之輔「雛鍔」

0912itinosuke

やっぱり金坊がご隠居の前で「お雛さまの刀の鍔ですか」と
惚ける場面が可笑しかったです。熊さんがむせったような顔してf^_^;

しかし登場人物が各々キャラクターが全然違いますね。
それこそ老人から子供まで。一之輔師匠の表現が流石でした(^-^)

(画像:落語協会HPより、4/18投稿)

日本の話芸/桂歌丸「厩火事」

この話は聞いた事ありました。(確か志ん朝師匠)

女房が、何だかんだ言って未練たらしいのが面白いですね(^-^)
女房と親方のやり取りもボケツッコミで可笑しかったです。

僕は「笑点」以外 歌丸師匠をあまり見掛けなかったので、
高座を見れて良かったですf^_^;

(4/20投稿)

日本の話芸/桂千朝「三枚起請」

main

この話は聞いた事があります。
確か志ん朝師匠のCDだったと思います(^-^)

千朝師匠は舞台を上方に設定して、花魁を"小輝"にしておられました。
それでか、話の雰囲気が江戸とは違うなぁと思いましたf^_^;


やっぱり、クライマックスで花魁があれこれ
言い訳する場面が可笑しかったです。

ってか請文を3人に発行するなんて大胆っす(-.-;)
でも花魁の言葉は大分柔らかいのですね。

(画像:スパイシーより)

落語者/春風亭一之輔「長屋の花見」

0912itinosuke
花見の季節ですね。最近テレビで台湾の花見を見ましたが、
国は違っても美意識は変わらないのでしょうf^_^;


「長屋の花見」は以前聞いた事がありましたが、
長屋の人達のやり取りが面白いですね(^-^)あまり風流ではない…

最初は大家に気兼ねしてたのが、だんだん遠慮なくなります。


あっ、一之輔師匠 昇進おめでとうございます(^o^)/

(画像:落語協会HPより、4/5投稿)

日本の話芸/春風亭小柳枝「船徳」

up_ph_b57

船徳は以前、志ん朝師匠のCDを聞いた事があるだけです。

ダメな若旦那の表情がくるくる変わるのが面白いですねf^_^;
竿が流される辺りから、この船はどこに行くのかと思ってしまいました。


話は変わりますが、秋山はるさんの「こたつやみかん」に
「船徳は難しい」と言うセリフがありました。小柳枝師匠、お疲れ様でしたm(_ _)m

(画像:公益社団法人落語芸術協会HPより、4/5投稿)

落語者/桂よね吉「御公家女房」

初めて聞く演目でしたが面白かったです。
夫は妻の言ってる事がよく分かってないのに、
話は進んでいくんですよね。

二人の性格の違いもあって、落ち着かない感じの
やり取りが可笑しかったです(^-^)


しかし、日常生活がこんなだと大変ですね。
表現がリアルで、本当にあった事のように思えてしまいましたf^_^;

(4/6投稿)

落語者/三笑亭可龍「締め込み」

前回に続いて可龍師匠の二席目でした(^-^)
この話は聞いた事があります。
確か志ん朝師匠も演じたのではないでしょうか。

夫婦ゲンカが激しくなって、馴れ初めの話が
出て来る辺りが面白かったです。
外から…と言うサゲもオリジナルでしたね(*^o^*) 満足でした!

(3/26投稿)

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。