スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トム・ソーヤーの冒険/第2話「ごきげんなペンキ塗り」

今回は、トムがポリーおばさんから塀のペンキ塗りを
言い付けられました。

道を通りかかる友達に声を掛けまくって、手伝わせたトムf^_^;
その仕上がりにはおばさんも大満足でした。


…最近 あのエンディングがいいなぁと思ってます。

ナディアのにも似てますが、ただ船を追い掛けて行く所が
少年っぽいですね(*^o^*)音楽も素敵でした。

(4/24投稿)

スポンサーサイト

家なき子/第22回「名優ジョリクール」

ジョリクールまで逝ってしまいました(ToT)

ドルチェ・ゼルビーノの後だけに、
レミ達3人の悲しみも言葉にならない物がありますね。


可哀想な程 衰えたジョリクールでしたが、
雪の中を自分の舞台へ向かおうとする姿には気概がありました。

もうこんな思いはしたくないのですが、
ビタリスに残された時間も長くはないのですよね…(-.-;)

(4/25投稿)

トム・ソーヤーの冒険/第1話「トムとハックとブタ騒動」

小公女セーラの後を受けた「トム・ソーヤー」の初回。
見てみたら雰囲気がガラリと変わりましたねf^_^;


今回は、セントピータースバーグの港で
ハックが捕まえた豚が逃げだして、船の中を散らかしてしまいました。

いたずら好きの2人は、見てて痛快ですね(*^o^*)
ドビンズ先生やポリーおばさんにしてみれば、頭痛は当分続きそうです。

(4/21投稿)

家なき子/第21回「新しい生命の誕生」

旅の途中で少女セシルと出会ったレミ達。

彼女の一家が飼う牝牛が産気づいて、
その重い雰囲気にレミ達も巻き込まれました(-.-;)


峠での悲しい出来事を癒す間も無く、レミは雪道で薬草を探し
ドルチェ達の導きで遂に目的を果たします。

レミ達を救った新しい生命はルーセットと名付けられました。


最初 セシルの狩りを妨げてしまい微妙な空気が漂いましたが、
最後は良かったですね、レミ(*^o^*)

次回は…ジョリクールとの別れですか。最近こんなのばっかり(ToT)

(4/17投稿)

フランダースの犬/#51「二千フランの金貨」,#52「天使たちの絵」

遂にネロが天に召されました(ToT)

この2話は今までより全然中身が濃いですね。
教会での場面はやっぱり込み上げるものがありました。


ウィキペディアに書いてありましたが、
昇天する事は悲劇ではないと言うキリスト教的見方に立てば、
日常の辛さ・悲しさから解放されたと言う事かもしれません(-.-;)

コゼツ・ハンスなんかどうでもいいでしょう。


しかし、有名なアロアの「ネーロー!」の声、案外野太かったなf^_^;

(4/15投稿)

家なき子/第20回「レミと狼」

ゼルビーノとドルチェが死んでしまいました(ToT)
僕はウィキペディアでチラッと見てましたが、やっぱり寂しいですね。
ドルチェの毛が散乱してる場面は生々しかったです。


まぁそう言うお話とは言え、レミは居眠りしてしまうのなら
安請け合いしてはいけませんでした。

2匹を繋いでおくとか、必死で考えたほうが良かったですね(-.-;)
自分を責めるレミをビタリスが庇ってくれたのが、
せめてもの救いでした。ゼルビーノとドルチェ、安らかに。

(4/15投稿)

フランダースの犬/#49「描けたよおじいさん」,#50「発表の日」

ジェハンの絵が遂に完成。
こんな状況でコンクールの受付も無事終える事が出来ましたf^_^;
頑張りましたね、ネロ。

発表は…残念ながら落選(ToT)悲惨と言うかやっぱりと言うか。
ヘンドリック・レイの後押しはあったんですが…

次回でいよいよ最終回。
なのに来週休まないで下さいよ、チバテレビさん(-.-;)

(4/2投稿)

フランダースの犬/#47「風車小屋の火事」,#48「なくなった仕事」

噂に聞く「風車小屋の火事」を見ましたが…
何か納得いきませんでした。

前回まで普通にネロとアロアが会ってたのに、
コゼツが突然キレる意味が分かりません(-.-;)


まぁ、懲りないネロもネロですが。ハンスは…もういいですね。

後でコゼツがチラッと「ネロに絵の勉強をさせよう」
みたいな事を言うそうなんですが、このコロコロ変わる脚本
何とかならないでしょうか(ToT)

何がテーマなのか良く分からないです。

(3/26投稿)

フランダースの犬/#45「ひとりぼっちのネロ」,46「おじいさんの顔」

遂にジョルジュも居なくなってしまいました。

彼は元々オリジナルキャラクターだそうなので(byウィキペディア)、
去るべくして去ったと言えますがやっぱり寂しいですね(ToT)


コンテストに出す絵のテーマもジェハンに決まり、
次回は「風車小屋の火事」。

いよいよ終わり、と言う緊張感を感じます…(-"-;)

(3/16投稿)

家なき子/第18回「ふりむくなレミ」

今回、前向きな気持ちになれたレミでした(^-^)

逆に言えばミリガン夫人達の存在は、
それ程大きかったと言う事でしょう。

ビタリスも優しいですね。さりげないセリフでしたが、
「息子の気持ちが分からない父親がどこにいる」は
マジでカッコ良かったです(*^o^*)


今回、アルル→アヴィニョン→オランジュ→モンテリィマー→
バランス→リヨンと歩きましたが、来週はお休み。

番組改変の時期ですが、
何とか対処してもらいたいものです(-.-;)

(3/13投稿)

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。