スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美の巨人たち「元日スペシャル」

今回の礼拝堂はどれも素敵でした。特にステンドグラスの光が聖母を照らすくだりは感動しました。コルヴィジェの礼拝堂内側で窓から光が差し込むくだりも。あれって計算されて作られていたのですね。無神論者が礼拝堂を作る事の是非は措くとして、今回紹介された3件が美的に洗練されていたのは間違いないですね。3件とも晩年の作品というのも興味深いです。3人はどういう心境の変化があって礼拝堂を作る意欲が湧いたのでしょうか。
関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。