スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N響アワー/「生誕200年フランツ・リストの魔術」

250px-Liszt_%28Lehmann_portrait%29

今回の演奏は、
①ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調
②交響詩「レ・プレリュード」
③「ファウスト交響曲」 から 「神秘の合唱」


「ピアノの魔術師」リストですが、先生に付いたのは
意外にも少年時の1年半だけで、あとは独学。天才っているのですね。

リサイタルでは感動のあまり、聴衆がしばしば失神したそうです。
僕は③が印象的でした。

若い頃はピアノに超絶技巧を求めたのに(①)、
晩年はそういった面は影を潜める等(③)、時代を先取りした偉大な人物でした。


(引用:番組HPより、画像:ウィキペディアより)
関連記事

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。