スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の城ミステリー紀行/国宝・彦根城

backnumber_ph05

今回は、現存12天守のひとつ彦根城でした。
彦根城は、関ヶ原の戦い後 豊臣秀頼包囲網の一角として
徳川家康が築かせた城だそうです。

この際、琵琶湖畔にあった佐和山城や大津城ではなく、
彦根城・膳所城が新築されました。
急いでいた為、建材は近隣の城から移築したそうです。

こうした戦闘的な面とは別に、江戸時代の平和な面も城は持っています。
特に、城外の松並木(いろは松)や城内の庭園は美しかったです。
後年、明治天皇や大隈重信の尽力もあり、彦根城は取り壊しを免れました。

(画像:番組HPより)
関連記事

theme : 歴史
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。