スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24/第10話

110615

遂にスワロフ大統領が攻撃されました(>_<)
リムジンが火炎放射器で焼かれたり、
アーロンが失神した時はどうなる事かと思いました(^_^;)

ローガンの苦悩はいったん終わりましたが、
テロリストの次の標的はアメリカ国民になってしまいました。。

あと、今回はリンが解任されました!カーティスはカッコ良かったです。
最近はCTUの指揮系統が殆ど崩壊してましたからね。
皆、お疲れ様でした(^_^)/ 本当の戦いはこれからですが…(汗)

しかし、番組終了間際の爆発でジャックはよく助かったなぁ…

(画像:番組HPより)
関連記事

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

映画化も待ち遠しい!

アーロン護衛官による起死回生の反撃がカッコ良すぎてシビレます!(゚∀゚)
それにしても『不死身のジャック』と『殺される登場人物の呆気なさ』の格差が激しすぎる作品ですよね。
ってゆうか↑のテレビ東京の写真が『失神させられる直前のジャック』で超ウケます♪

ケイエスさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

アーロン護衛官は決めてくれましたね!
起き上がったかと思うと、リムジンのドア越しに敵を射殺して。。

…ジャックは上の画像じゃカッコつかないですよね(苦笑)
他にいいシーンがあったと思うのですが。。
最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。