スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24/第18話

110810

オードリーも災難ですね(ToT)負傷した彼女は見てて痛々しかったです。
すぐ手当してくれたジャックはやっぱり優しいですね。

一方、国務長官から辞任を迫られたローガンは、
絶妙のタイミングで形勢逆転すると、あっさりしらを切りました。
本当のワルですね(-_-#)

次回予告編でも「あの旅客機を撃ち落とせ」とか暴走してて、もう手がつけられません。

(画像:番組HPより、8/13投稿)

関連記事

theme : TV番組
genre : テレビ・ラジオ

comment

管理者にだけメッセージを送る

フィクションを忘れるほどに

24シリーズを見続けると、拷問を受けるジャックを見ても『ハハハ、またヤラレてやがる』と笑い飛ばせられるようになりましたが、別の登場人物が負傷をすれば、今でも目を背けたくなります。
オードリーの流血も、ヘンダーソンの残虐性が相乗効果となり、非常にインパクトがあってトラウマになりそうなシーンでした(涙)
まっ、ドラマ製作者の方々にとっては、最高の誉め言葉になってしまうのでしょうがねぇ…。

keiesu1977さん

コメントありがとうございますm(_ _)m

そうですねー。神経ガス噴射の時なんか、ちょっと引きました。
ショッピングモールで子供が倒れたり、リンが勇敢に死んだり。

映像はショックを与えないよう控えめに作られてるとは思いますが。。
最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。