スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N響アワー/「音に込められた真意 ショスタコーヴィチの"革命"」

200px-Dmitri1

僕は「名曲探偵アマデウス」でこの曲を初めて聴いた時から気になってました。

ただ、テレビで見かけても(他局も含めて)第1楽章・第4楽章だけだったので、
今回全て聴けたのは嬉しかったです(*^o^*)


しかし、NHK元モスクワ支局長の方の話を聞いてて、時代を感じてしまいました(-.-;)

そんな状況で作曲されたから聴く者を感動させるのでしょうし、
ラストに関する西村さんの解説も興味深かったです。

(画像:ウィキペディアより、10/28投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。