スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名曲探偵アマデウス/事件ファイル#13 オフィスを揺るがす郷愁のメロディー~ドボルザーク 交響曲第9番「新世界から」

13b

いやぁ、新世界の第1楽章は重厚で迫力ありますね。
今回 作曲の経緯を知りましたが、ドボルザークが文字通り新世界で活動したから名曲が誕生したのですね(-.-;)

あと、「遠き山に日は落ちて」って日本の曲じゃ無かったのですかf^_^;
未知の音楽と民謡を融合させる辺りが凄いなぁと思ってしまいました。

(画像:番組HPより、12/1投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。