スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村彰彦「われに千里の思いあり(上)風雲児・前田利常」

5153ibDBBQL

前回 図書館で見掛けた本は「北風の軍師たち」だけではなくて、
この本も読んでみたいと思っていました。

僕は戦国時代ほど江戸時代は詳しくないもので…
前田利常について興味津々で読みましたf^_^;


この本では、利常誕生以前から豪姫棄教までを描いているのですね。
見所は利長から英才教育を受けた利常が辣腕を振るう後半部分でしょうか(^-^)
前田光高(中巻)・綱紀(下巻)の話も楽しみです。

中村さんは時代背景から風俗・登場人物の経歴まで
丁寧に描いておられるので、安心して読めます。
反面、僕は岳宏一郎さんが好きなので、記述が合わない箇所は気になってしまいました(-.-;)

(画像:Amazon.comより、12/7投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。