スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語者/立川生志「千早振る」

_m_shoshi_t

「千早振る~」は有名な和歌ですが、それが相撲取りの話になってしまい
こじつけにしても良く纏まります。
流石に「とは」は、誰のサゲでも苦しいですねf^_^;

逆に、生志さんの「とは~」はアリかも知れません(^w^)
笑いました。

あと、枕で思いがけず談志さんの話を聞けて、しんみりしました。
改めてご冥福をお祈り致します。

(画像:「立川生志ブタログ」より、12/24投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

緑茶に砂糖を試してみたい!(笑)

こんにちは♪
ふぐさんに触発されて、『落語者』を視聴してみました。
べ、べつに竹内アナが目当てではないですよ…(汗)
正直、落語には不慣れなものですから、ツカミの漫談(?)の方が面白かったりしちゃいます(恥)
ただ確かに、ガッツリと落語に触れ合えるテレビ番組って貴重ですよね。
噺家さんたちによってパターンが変わってくるというのも知りませんでした。
また、いろいろ勉強させていただきます。
~追伸~
朝日杯FSの的中、おめでとうございます♪

$どちらかと言うと、TBSの竹内アナの方がタイプなkeiesu1977(ケイエス)$

keiesu1977さん

お久しぶりですm(_ _)m竹内アナ、可愛いですよね。テレビを見て頂いて、ありがとうございます。

落語は…リアクションに困る話もありますね。江戸時代の話ですし。爆笑できる確率は、土曜競馬でいいレースに会える確率と同じくらいでしょうかf^_^;
最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。