スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村彰彦「われに千里の思いあり(中) 快男児・前田光高」

51ba8AjKDVL

予備知識無く読みましたが、前田光高って早死にだったのですね。

綱紀が名君なのを知ってるから安心して読めますが、
利常の苦労は並大抵では無かったでしょう(-.-;)
(カワウバの話はちょっと引きましたが)

タイトルの由来「老驥櫪に伏すも志千里に在り
烈士暮年壮心巳まず」はマジカッコいいですね(*^o^*)
僕は三國志で知ってましたが、前田家に縁のある言葉とは意外でした。

全般に、作者が史料を読み込んで分かり易く書いていますね。
反面、朝廷関係の記述等 幕府・前田家寄りの視点しか無いのが気になりましたf^_^;

(画像:Amazon.comより)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。