スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新外国人選手カタログ2012

と言う記事が、先々週の週刊ベースボールに
載ってましたので一部紹介しますと…


ニック…アベレージB 長打力A 走力C 守備力C 実績B 期待度70
寸評から抜粋「外角球への対応に不安が残る」

ミコライオ…球速A 制球力C 球種C フィールディングC 実績C 期待度90
寸評から抜粋「武器は、身長2m5cmから投げ降ろされる
クロスファイアーからの豪速球。特筆すべき変化球は無いが、
ホームベース上で動くクセ球を操る」


ニックの評価がそれ程高くない一方、
ミコライオはベタ褒めだな、と言う印象でした(*^o^*)

ちなみにセリーグでは、巨人・ボウカーと
ヤクルト・ミレッジの評価が高く(期待度80)、
逆に巨人・マシソンは評価が最低でした。
(期待度55、でも年俸7800万!)(ToT)

(3/10投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

コメントありがとうございました

こんばんは。

今日のマツダスタジアムでは、ニック、バーデン、ミコライオ、サファテの4外国人が出場しました。

ニックのホームランは左中間の深いところに飛んで行って、パワーを感じました。
バーデンは3番とかじゃなく7番くらいの方がいい感じで打っている感じがしました。
ミコライオ、サファテの両投手は使える感じがしました。

外国人は1軍枠に4人しか登録できませんから、ここの争いも激しいですね。

ただニックはまだ守備を見ていないので、その面が不安ですね。

toshi26さん

いつもコメントありがとうございますm(_ _)m

連日、ニックがパワーを見せつけていて、
バーデンの立場は苦しくなってきましたね。

先発バリントン、セットアッパー・ミコライオ、抑え・サファテ、
強打者・ニックという役割で、ジオも残留できなかったですから、
バーデンもマートン並の7番にならないと…

ただ、ニックも持病のヘルニアはちょっと心配ですね。

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。