スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語者/桂よね吉「御公家女房」

初めて聞く演目でしたが面白かったです。
夫は妻の言ってる事がよく分かってないのに、
話は進んでいくんですよね。

二人の性格の違いもあって、落ち着かない感じの
やり取りが可笑しかったです(^-^)


しかし、日常生活がこんなだと大変ですね。
表現がリアルで、本当にあった事のように思えてしまいましたf^_^;

(4/6投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。