スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QED「御霊将門」

「河童伝説」を先に読んでからの「御霊将門」になってしまいましたf^_^;何故に将門公?と思っていたのですが…高田さんは三大怨霊について書いていくつもりなのでしょうか。

ミステリーの構成的には、これぐらいあっさりしているほうが好きです。何人もバタバタと死んでいくのはちょっと…(>_<)しかしまぁ歴史の何と血なまぐさい事よ。死んだ後も徳川幕府や明治政府に利用されたのでは、将門公もうかばれないでしょう。彼が成田山に祭られている、と知り救われた気がしました。
関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。