スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 第552回



 今回の世界遺産「アントニ・ガウディの作品群Ⅱ」は、先週に引き続きガウディによるバルセロナの建築群がテーマでした。しかしこれらを映像で見る度に、彼の美的前衛性には驚かされます。それもただ表現手法が奇抜だ というだけではなくて、「自然と人の調和」がテーマにされているんですよね。彼の思想が時代よりも先に行き過ぎて理解されなかったのが残念です。


関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。