スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古今亭志ん朝「堀ノ内」

 楽しみにしてた「べしゃり暮らし」が今週休載。毎日更新してるとさすがにネタがなくなってきますね。…という事で今回は落語のお話を。

 今年に入ってからツタヤで志ん朝シリーズをちょくちょく借りてるんですが、これが面白いです。聞いてると仕事とか嫌な人間関係を忘れられるぐらいに。「堀ノ内」はそそっかしい男の話ですがボケのオンパレードで、また突っ込みが絶妙。男の独り言やお題目がテンポ良く展開して小気味いい感じです。これは江戸っ子の語りじゃなきゃ、男のボヤキもこう面白くはならないですね。「手拭いが逃げるからおかしいとは思ったんだ」とか「親子でも感じ方が激しいとは思ったんだ」とか最高です。良かったら皆さんも聞いてみて下さい。(7/16投稿)


関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。