スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金田一少年の事件簿「オペラ座館第3の殺人」

 犯人が意外でしたね。先入観を持って読むと怪しい行動が目につくのですがf^_^;けっこう主体的に動いてますからね。被害者呼び寄せトリックやワイヤー手繰り寄せトリック、鍵すり替えトリックは盲点が突かれてて納得です。犯人が最後に助かるのも救いがありました。


関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。