スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美の巨人たち

 戦前戦後にかけて、すごい外人建築家がいたのですね。商業ビルから別荘まで手掛けた件数は数千。彼が研究したのは日本の長屋。ここまでくるとほとんど日本人ですよ。「世界でこんなに住みよい場所はない」とは嬉しいことを言ってくれますね(^o^)/何よりも「外観より使い勝手を重視」という建築思想が徹底してるのには驚きました。その分デザインは酷評されてましたが…軽井沢行きたい~!僕の家も作ってもらいたいものです(^_^)v (8/29投稿)

関連記事

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。