スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名曲探偵アマデウス/#38記憶をなくした男~フランク「バイオリンソナタ イ長調」

38b

切ないメロディですね(*^o^*)
バイオリニスト・イザイの結婚に贈られた曲だそうですが、
その為かバイオリンとピアノのカノンが美しいです。


今更ですが、冒頭の主題が形を変えて全体に現れるのは、
曲の統一感を出す為なのですね。

最初の不安定感と対照的に終結部でカノンが盛り上がる構成が、
結婚の門出を祝うようで見事だなぁと思いましたf^_^;
大器晩成の人ならではの演出ですね。

あと、登山家のエピソードを絡めた番組にした脚本も、
いつもながら良かったです。

(画像:番組HPより、2/26投稿)

題名のない音楽会/「コドモノクニへようこそ!~童謡を作った芸術家集団」(op.2253)

4f25eedf43be3

今回は童謡の特集でしたが、僕は恥ずかしながら
半分くらいしか聴いた事が無かったです…

昭和初期の曲なのに、古臭くない親しみあるメロディーですねf^_^;


しかし、"コドモノクニ"の豪華編集陣には驚きました。
挿し絵は大人も楽しめる出来です。
当時の子供達は恵まれてたのですね(*^o^*)

こう言う企画は今やっても喜ばれると思いますが…

(画像:番組HPより、2/12投稿)

名曲探偵アマデウス/#35誘拐犯からのメッセージ~ワーグナー「ジークフリート牧歌」

35b

この曲が、妻コジマの為に書かれたとは。

クリスマスの朝(妻の誕生日の翌日でもある)、
自宅にオーケストラを入れて演奏させるとは、ワーグナーも粋ですね(*^o^*)

ライトモチーフや無限旋律・増三和音と言ったテクニックを
駆使したのはワーグナーらしいですが、
ジークフリート牧歌作曲の目的が身近なもので、
ワーグナーの強い思いによって作られたのは意外でしたf^_^;

だから人を感動させるし、より一層ロマン派の精神が
曲に反映するのでしょうね。

(画像:番組HPより、2/23投稿)

題名のない音楽会/「故きを温ねて新しきを知る 名曲百選16ストラヴィンスキー『プルチネルラ』」(op.2252)

4f1fc24dbc0fb

僕はストラヴィンスキーについて
全く知らなかったので勉強になりましたf^_^;

(余談ですが種牡馬にストラヴィンスキーと言う馬がいました。
他には「沈黙の艦隊」で春の祭典がBGMになる場面がありましたね(-.-;))

プルチネルラはバレエの為に作られた曲なのですね。
シンフォニアからフィナーレまで優雅でしたが、
ヴィーヴォはコミカルに、フィナーレは力強く…と飽きませんでした(^-^)

シンプルイズベストで構成しつつ前衛的だったストラヴィンスキー、
丁寧に説明して下さった佐渡さんに感動しましたよ(^o^)/

(画像:番組HPより、2/4投稿)

名曲探偵アマデウス/#34恋するアラフォー~サラサーテ「ツィゴイネルワイゼン」

「ツィゴイネルワイゼンはバイオリンの超絶技巧曲」
と言う程度の予備知識で見ましたが、僕の想像以上でした。

第三部のピッチカート(左手の使い方)は超人的でしたよ(°□°;)


天才サラサーテも「パガニーニより手が小さい」
と言う悩みがあったのが意外でしたが、
それを解決して技巧的名曲を作ったのですねf^_^;

その過程を"恋の悩み"にリンクさせた番組構成も秀逸でした。

(1/31投稿)

題名のない音楽会/「指揮者になる夢かなえます~第7回振ってみまSHOW!」(op.2251)

4f163df3d0af4

振ってみまSHOW、もう7回になるのですね(-.-;)

今回は、客席から飛び入りの指揮までありました。
JRAも「乗ってみましょう」とかやればいいのに…


花川さん…要所での指揮が表現豊かに思えました。

見附さん…指揮が優雅で絵になってました。

安部さん…才能ある人は「母の死へ」と言う発想が出て来るのでしょう。
優勝はどうかと思いましたが、元気な指揮でした。

木崎さん…表情が印象的な指揮で、様になってました。

和田さん…指揮の仕方がカッコ良かったです。

内野さん…表情は抑え目でしたが、最後はきまってました。

さかなクン…表情豊かな指揮でしたが、曲より遅れてましたね。

(画像:番組HPより、1/30投稿)

名曲探偵アマデウス/#33追いつめられた天才棋士~モーツァルト「交響曲第41番"ジュピター"」

33b

うおぉ、ついに三大交響曲ですね。

僕なんかどれ程も理解できませんが、
この番組で解説が聞けたのは嬉しかったです(^-^)


華麗なメロディーのオンパレードで、
僕は「天才は簡単に名曲を作ってしまうなぁ」と思っていましたが、
そう単純な話でも無かった様です(-.-;)


モーツァルトも晩年は人気の陰りがあって、
それでも新しい音楽に挑戦してたのは、僕には意外でした(°□°;)

第4楽章は非常に技巧的な印象ですが、
背景にはそう言った事情があったのですね。

(画像:番組HPより、1/25投稿)

題名のない音楽会/「進化し続ける14歳のピアニスト・牛牛」(op.2250)

4f0ba0f85aa99

牛牛(ニュウニュウ)さん、上手かったですね。
これで14歳と言うのだから信じられないと言うか、
自分の歳を感じてしまいます(ToT)

ラ・カンパネラもピアノ協奏曲(ショスタコーヴィチ)も大満足でした。
超絶技巧なのにそれを感じさせない牛牛さんは凄いですね(*^o^*)
穏やかで優しい感じの「平湖秋月」にも、とても惹かれました。

(画像:番組HPより、1/19投稿)

MUSIC JAPAN/「総勢84人!アイドルアンケート実施」

AKB・SDN・モー娘へのアンケート。
(栗山千明さん・吉川友さんもいましたが)

「好きなスポーツは?」と言う問いに多かったのは…


1位バスケ(指原・宮澤)
2位サッカー(大島・柏木・小嶋)
3水泳
4野球(小森)
5テニス(篠田)

シーマリと宮澤さんは、やっぱり競馬じゃなかったですな(笑)


植村花菜「メッセージ」…良い曲でした~(^-^)また聴きたいです。

D☆DATE「LoveHeaven」…楽屋訪問の堀井君、ボケには笑いました。
サビのダンスは全然心配入りませんでしたね。

Fairies「HERO」…歌もダンスも上手いっすね(°□°;)凄い中学生です。

GACKT「Graffiti」、水樹奈々「Synchrogazer」…激しくてカッコ良かったっすf^_^;

(1/29投稿)


名曲探偵アマデウス/#32あしたのジョウイチ~ショパン「ポロネーズ変イ長調"英雄"」

32b

やっぱり華麗ですね~(*^o^*)
僕は「あぶない刑事リターンズ」の挿入歌として初めて聴きましたが、
後から成る程なぁと頷いてしまいます。

テロリストのアジトで、バーチャルラスボスが
華やかに登場するのに打ってつけの曲ですね。


作曲の背景にあるのは悲しい歴史でしたが、
ピアノの詩人が葛藤の末に産んだだけあって、とても感動しました。

計算し尽くされた技巧を解説した番組にも大満足でしたよ(*^o^*)
クラシックを聴き始めて、ショパンにハマりつつあります。

(画像:番組HPより、1/19投稿)

最近のコメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンクの表示
アクセスカウンター
お気に入り
お知らせ
当ブログは、各種媒体を個人的趣味として応援するものであり、営利目的ではありません。 記事の内容にお気付きの点がありましたら、コメント頂ければ対応を検討いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。